僕とたま
我が家にやってきた猫っかぶりな柴犬たまとの闘いの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

今日はかねてより予定してた
本を抹殺…もとい、売り飛ばしにいってきました♪
千冊以上あったとかもう…恐ろしいNE!

そんな本を売りにいった帰り道
柴犬広場様のブログでご紹介されてたお店へ行ってきました!

我が家から車で1時間ぐらいの距離にありますお蕎麦屋さんです(*ゝω・*)b

すんごくドキドキしながらお店にはいると
すんごくステキな絵画と
親しみやすいご夫妻がいらっしゃいましたよb

お蕎麦を注文して待つ間に出てきた
そばのかりんとう、すんごくおいしかったですワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
めいんでっしゅが出てくるまでの間
おかんが奥さんにわんこのお話しを持ちかけたところ。
裏にいますよ^^と仰られたので会いに行かせて頂く事になりました。


ち…ちっちゃぁ…Σ(゚Д゚)
うわー…こんなにちっちゃいんだー…が、第一感想。
そして…

かーわぃいー。・゚・(*ノД`*)・゚・ころころしてるよぅ

おうちの中で出して出して♪ってすんごい催促を受けるも
了承を得てないのでその場はひとまずお店の中へ。

めいんでっしゅの御蕎麦+てんぷらと
つくしのたまごとじ、山くらげの煮物
ほうれん草かな?おひたしもついてました(*ゝω・*)b

どれもこれも本当においしくて
いつも外出するとあまり食の進まないライファントさんが
なんと…完食でした!!!

食べた後
ご主人と暫しわんこについて対談…いえいえ…会談をし
その間ちゃっかりとそばのかりんとうを購入するおかん。
(おうちにかえってかりんとう皆で食べました、おいしかった♪)


一通り話し終えて外へ。
帰る前にもう一度ちびわんこにご挨拶。

すると、今度は外へ出していいよって言われたので
出していただきました^^


おしり


出してもらった途端、はしゃぎまわるちびわんこちゃん。
ライファントさんてばこの子に頭突きを4,5回貰いました。・゚・(*ノД`*)・゚・
写真も(*ゝω・*)bおけ頂いたので
必死で撮ろうとがんばるも
動きすばやい………侮るなかれちびわんこ…。
つかまーえた

あまりの写真の撮れなさ具合にご主人が見事キャッチ♪

はなちゃん

はい、無事可愛く撮れましたよ♪
はなちゃんです(*ゝω・*)
とーっても人懐こい可愛い女の子(´▽`*)

たまちゃんのお友達になってくれたらいいなぁ♪

今度はたまちゃんも連れておいしい御蕎麦を食べに行かせて頂きますね(*ゝω・*)ノ

まいほ~むができるまで。

家1

と、しょっぱなからびびるたまをよそ目に

家2

親父さんが家を組み立て始めます。
1時間ほど
あーでもない、こーでもない。
これずれてるんじゃね?
なんてことを話しながら
家3

完成しました♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ イェーイ

そして早速…
家4

物色をし始める家主さん…。
何かいいものありました?

家5

横の柵をたてつけて
あーでもないこーでもない…

あああああ!

計算ミス発覚!!!
上の写真には写ってないですが
柵の右手前方に
もう一個柵があるんです。
が…
計算ミスをしたため、工具が足りず明日再び買出しに…。・゚・(*ノД`*)・゚・

そんなこんなで薄暗くなるまで
たまちゃんとこのまいほーむたまはうすの前で遊びました。
けれど…












家6

Σ(゚Д゚)ェー…

事件

昨夜
サークル内で遊んでた弟とたま。
それをサークルの外から見守るらいふぁんとさんと親父さん。
らいふぁんとさんが後ろを向いてボールの毛を切っている最中
たまがすんごく吠えました。
何事かと振り返って、目に飛び込んできたものは
たまの左足。


ええええええええ!!!!!
たまちゃん左足が下に下りないよ!!!!!!!





家族一同一瞬唖然とするものの
背後で起こった出来事なのでライファントさん詳細わからず。
詳しい事情は後で聞くことにして
たまちゃんを助けてあげねば><

親父さんが足を見ていて
折れてないことを確認。
どこかほっとしつつ、病院に電話するべく診察券を取り出していると…


あれ……たまちゃん普通に歩いてる…Σ(゚Д゚)


どうやら親父さんが治したらしいです…恐るべし

弟から詳しく聞くと
抱き上げようとした瞬間、たまが嫌がって逃げようとし
ずべしゃっと床に転んだ拍子に滑ったみたいで脱臼ぽいものだったみたいです…。

家族会議をその場で開催し、病院連れて行くかどうかを話し合っている間
たまは
「何…何が起こったのです…」
と、痛みも忘れたようにきょとんと家族眺めてました…(´;ω;`)


ひとまず様子を見ようということで
朝おかしなことになってたら連れて行く予定で
一晩過ごしたところ

朝見ても、腫れてる様子もなく
触っても痛がることもなかったので
取り合えず再度様子見ることにしました。


というわけで

午前中は

たまはうすを作成。

午後からは家の周りに柵を取り付けよう、ということで
今から柵を買ってまいります。
もちょっとまってね

思い出

最近くわを持って畑仕事…否、花壇つぶしをがんばってます。
え、なんでって?

たまちゃんの小屋を置くために!!!!


お手

おやつ欲しさに我が家に来て一番初めに覚えた「お手」
二日で習得。
続いて「伏せ」もそう時間かからなかった。
「おかわり」が案外曲者。「お手」と違うほうの手を出すことが中々出来なかったけれど
一週間もかからなかった。
それなのに、トイレはまだ不安要素一杯。
けっして家族に寝顔を見せることのないやんちゃ坊主たま。
寝ていても、誰かの気配を感じると
「遊んで遊んで」攻撃が始まります。
(´ー`).。oO(ねぼけてるときは大人しく触らせてくれますけど。
うちに来た日から
人に触られることが大嫌いな孤高の虎…もとい犬。

そんなたまが………



ごろん

最近、おなかを強調しはじめました(´ー`)
サークルの中でも
一階に下りて遊んでるときでも
沢山やってくれるようになりました。
ちょっとずつだけど、安心しはじめてくれたのかな?
そうだといいな。

ライファントさん。
実はたまちゃんの前にも家に犬がいました。
おばーちゃんが飼ってた犬なんですけどね。
あれは小学校の頃だったかな。
ちっちゃい頃から居た家族だったです。
雑種らしいんですけど、今は亡き祖父が
京都市内からカブで連れて帰ってきたそうです。
柴と何か他の犬種が混じった犬だった「みっち」
何気に、たまに似てます。みっちは女の子で
もうちょっと色白さんだったですけど。
あの子には小学生のとき助けられましたね。
家のインコが蛇に襲われたときなんて
果敢に蛇を咥えてふりまわし…。
いかつーい野良わんこにすとーかーされたり。
思い出沢山あります。
みっちの最後は
立て替える前の家の玄関でした。
起き上がることも出来ず寝ているだけ。
そんなあの子が凄く心配で
私はずっと傍にいてあげた。
でも
親に呼ばれてその場を離れたすきに
死んでしまいました。
あの頃は、なんで私がいるときじゃないのって思いました。
でも、今思えば
彼女なりに私の前じゃ元気にいたかったんじゃないかな、て思います。
元気な姿のまま、私たちとお別れしたかったんでしょうか。

今となってはよくわかりませんが。
それでもみっちは私にとってかけがえのないお姉さんでした。


なんだか凄く感傷に浸ってますが、いつまでも引きずることは出来ませんよね
なんたって………



我が家にはやんちゃ坊主たまちゃんがいるんですから(´ー`)

裏山へ。

今日というか、昨日ですね~。
海じゃなく山へいってきました!
裏山♪

ここからじゃ我が家は見えません。
けど、すぐ前は海です。遠くから見ると綺麗です(´ー`)
この道、緩やかな坂道になってまして。
たまに付き合ってダッシュしてたらライファントさんがへこたれました('A`)

畑の横


その帰り道
草むらに顔突っ込むたまちゃん。
シャンプーする前に山連れてきたらヨカターヨ(´;ω;`)
昨日シャンプーしちゃったもんねぇ~…

大暴れ…(´;ω;`)ウゥゥ

回を追うごとに
シャンプーのたびに暴れる激しさが増してくるのは仕様でしょうか(´・ω・`)
あと一寸で8ヶ月!
がんばれたまこ。

プロフィール

ライファント

Author:ライファント
たまです
柴犬わんこです
2007年8月11日に生まれました。
そして、2007年12月16日にたまはおうちにきたんだよ(*^-^*)

いくつになったの たまこさん

カウンター

おんらいん

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

参加ランキング

参加ランキング

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。